<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2014年 05月 22日

高越山(こおつさん) 1122m △1(高越山)

高越山(こうつざん・1122m)& 船窪つつじ公園

徳島県山川町 2014年5月22日(木)徳島県吉野川市 

22日AM6:00福山発―――瀬戸大橋・R193―――表参道登山口(100m)~~

 ~~一の鳥居~~~穀谷観音堂~~~中ノ郷・中前寺(580m)~~~女人堂

 ~~~高越寺(1090m)~~~高越山(1122m)~~~奥野井コース~~~

 高越山駐車場(900m)―――船窪つつじ公園――――ふいご温泉――――

 阿波和紙伝統会館――――讃岐うどんーーーー福山着PM8:00予定


※早朝5時55分までにK駐車場にお集まりください。
※途中コンビニに寄り、朝食タイム(与島)を取ります。
※下山後、つつじ公園・温泉(着替えの用意)・和紙会館・うどんに寄ります
※船窪つつじ公園は標高1060m・面積3haにオンツツジを中心に1200株
 国の天然記念物に指定され、5月22日が満開の予定。
※1300年の歴史を持つ阿波和紙は朝廷に仕えていたそうです。
※A隊は表参道登山口から、B隊は奥野井登山口から登ります。
※メンバーはU・さん私・Kさん・Tさん・Yさん・Mさん・S隊長の7名です。
※平均年齢70歳、のんびりと歩いてツツジの観賞・温泉・讃岐うどんなど
 1日楽しみましょう。
※雨天中止の場合、順延の予定で20日(火)までに連絡します 

☆勿論B隊で宜しくと返事をいたしました。 

A隊右上高越寺登山口から登りB隊左下高越寺駐車場から登り頂上で合流                 
a0289242_1146102.jpg

  ↑  の覗き岩のTさんの写真
a0289242_10142721.jpg

a0289242_12463696.jpg

秀麗な山姿から「阿波富士」とも言われ、地元では親しみを込めて「おこおっつあん」と呼ばれています。
頂上手前には、役行者小角が七世紀に開基した高越寺があり、周辺は修験道の行場としても有名です。弘法大師(空海)も801年二十八歳の時にここで修行したと伝えられています。女人禁制が解かれた今も、8月18日の十八山会式だけは女人禁制で紫燈大護摩が開かれています。と書かれていました。
神社裏手すぐの所が一等三角点があると帰ってから知り気が付かなく残念!!
さすがTさん三角点の写真を撮られてました
a0289242_1081828.jpg

登山口まで一緒に9時10分A隊健脚3名は表参道 この道を登っていきます。 
a0289242_20164961.jpg

Tさんの写真UP
a0289242_1023137.jpg

われわれB隊4名は車で船窪つつじ公園をめざして移動
途中で電車とこれから登る高越山 9時44分
a0289242_20312815.jpg

オンツツジ満開で駐車場もいっぱいですが登山をすると云うと通してくれて一番上のPまで
そこからA隊と合流する高越山までここから登山開始11時21分
a0289242_20272530.jpg

11時39分
a0289242_20321649.jpg

11時44分
a0289242_20325162.jpg

11時49分高越寺へ到着A隊に電話を もう2.2kmくらいだと返事があり高越山まで先に行くことに
a0289242_20332761.jpg

a0289242_20485929.jpg

この階段を登って11時54分
a0289242_204434100.jpg

弘法大師の北(高野山の方角か)に向かっている銅像の前でお弁当を食べているとA隊が3時間で登って来ました。
a0289242_20143811.jpg

Tさんの写真
a0289242_1055074.jpg

全員で奥の院へ
a0289242_2051910.jpg

a0289242_20512950.jpg

下って来た道とは別ルートで高越寺に戻りました
a0289242_20533638.jpg

下山終了13時32分
a0289242_2056535.jpg

a0289242_20565865.jpg

Tさんの写真これからオンツツジを見に行きます
a0289242_10115360.jpg


1985年(昭和60年)に「船窪のオンツツジ群落」として、国の天然記念物に指定されています。
オンツツジは葉芽が花と同時に開くため、緑の若葉と赤い花とのコントラストが素晴らしく、
また葉や花が他種に比べて大きいのが特徴です
葉は5~8cm卵円状で、枝先に3個輪生状につきます。
a0289242_20595427.jpg

 写真左下の   ↑  おばあちゃん私たちがツツジの周りを一周して帰ってきたら『ここは広いんでしょうか?
家族がなかなか帰って来なくて』と心細そうに・・・「一周してたら時間がかかりますよ」と教えてあげました。
a0289242_2110064.jpg

a0289242_2112613.jpg

a0289242_2123413.jpg
a0289242_2131679.jpg
a0289242_2134045.jpg
a0289242_2141531.jpg
a0289242_2144069.jpg
a0289242_215276.jpg

オンツツジのしたにホウチャクソウ
a0289242_2155347.jpg
a0289242_216953.jpg

a0289242_2163917.jpg

a0289242_2116260.jpg

a0289242_2116448.jpg

位置】・・・・・徳島県吉野川市山川町奥野井387-1(通称・船窪)
【標高】・・・・・1,060m
【面積】・・・・・東西・約500m  南北・約60m  (約3ha)
[PR]

by babakzk9292 | 2014-05-22 21:16 | ZiZiBaBa登山隊 | Comments(6)
2014年 05月 20日

はとバズ・歌舞伎座 東京BaBa4人珍道中

福山出発8時23分発のぞみ120号===12:03分東京着

東京駅で昼食(予約してもらってた青柳でお寿司)

はとバス 2階建てバス・下町ここイチ(浅草散策)
パソコンで申込みをしてコンビニで支払い 便利になりましたね

東京駅丸の内南口(14:10発)日本橋(車窓)浅草橋問屋街(車窓)浅草観音と仲見世(自由散策・70分)

三社祭り最終日にあたり 人・人・人をかき分けかき分け 本殿にお参りし 足早に移動で5人と3人がいつの間にかはぐれて
水上バス乗り場で合流 
隅田川下り(浅草~日の出桟橋・40分)銀座(車窓)東京駅丸の内南口(17:30着予定)
a0289242_20441998.jpg

a0289242_20363828.jpg

a0289242_20371372.jpg

橋を渡りアサヒビールの建物の中で船に乗るまでのちょっとの時間休憩
a0289242_20473711.jpg

こんな船に乗り
a0289242_20392045.jpg

こんなかっこいい船でなかったんですが
a0289242_20423056.jpg

船から
a0289242_2038919.jpg

一度荷物をホテルへ それから夕食場所へここも予約
夕食
カンティーナ シチリアーナ 銀座四丁目

東京都中央区銀座4-13-3
03-6264-2171


5月19日
團菊祭五月大歌舞伎
十二世市川團十郎一年祭

昼の部上演時間
a0289242_154366.jpg


a0289242_20405474.jpg


花道のすぐそばの席で役者さんを見上げるような場所で歌舞伎を見てきました。
わからないかと思いましたが以外とわかるものですね・・・
迫力が伝わり汗が噴き出しているのが見え熱演が伝わってきました。
さすが東京です 大勢の人で賑わい これだけの人出があれば物が売れ景気がよさそうに見え 
日本は平和なんだと思いました。
AM11:00からPM3:40まで12時から休憩35分間の間にお弁当を食べて もういちど休憩25分だったかな
4時間40分以上歌舞伎座にいたことに 疲れて予定していたお買いもの なしCOREDO 日本橋には行きましたが
お茶出来る場所を探して 一休み早く帰ろうと携帯で新幹線の時間を変更し指定席もとれて ほっ~~~
東京駅近くのデパチカで豪華弁当を買い新幹線の中で出発と同時に食べ始め・・・
後はお休みタイム
19:5017:50東京発のぞみ119号で福山23:2921:32分着で予定より2時間早く帰ってきました。
BaBa4人の珍道中は怪我も病気もなく元気で帰ってきました。
18日は8人で行動 若い4人さま お付き合い有難うございました。
19日は若いお嬢さんが2人抜けて6人で行動 最後までお付き合いくださいました2人様
お世話になりました。本当にありがとう
[PR]

by babakzk9292 | 2014-05-20 20:57 | 今井 絵美子 | Comments(2)
2014年 05月 11日

帝釈峡 広島県神石郡神石高原町

神龍湖畔の郷土資料館から上帝釈永明寺までの6kmをあるきます。
2月は雪のあるところで休む3月4月と雨で休み久し振りの参加です
新しい会員さんが増えて古い会員さんのお顔が見られないのが淋しいかな??
福山駅北口8時出発 10時野山の植物を観察開始
a0289242_20473580.jpg

10時20分
a0289242_20484035.jpg

a0289242_20503438.jpg
a0289242_20504973.jpg

ホタルカズラ10時35分 ヤマルリソウも沢山ありましたが写真がボケてました
a0289242_214289.jpg

クルマムグラ10時39分
a0289242_21321072.jpg

a0289242_20521889.jpg

a0289242_2053245.jpg

10時45分
a0289242_21213377.jpg

a0289242_20533410.jpg
a0289242_20535258.jpg

ヤマブキソウが一面に咲いていました 群生して咲くときれいですね 10時52分
a0289242_20563480.jpg


a0289242_20571315.jpg

コンロンソウ11時3分
a0289242_20573853.jpg

11時9分この曲がり角辺りにテリハキンバイが今日のメインの花です。
a0289242_20582384.jpg

a0289242_210772.jpg

a0289242_2133564.jpg

11時18分 急な登り坂道になりました 古くからいる会員がお弁当をと声をかけると・・・ 先生がもう1時間歩きます。
a0289242_2153982.jpg

ヤマハコベ11時25分
a0289242_21265262.jpg

11時43分
a0289242_218888.jpg

11時49分
a0289242_218464.jpg

フウロケマン
a0289242_21242851.jpg

このあたりでウスバシロチョウを先生が捕獲して見せてくださいましたが なかなかとまらないので写真は撮れませんでしたが
蝶が飛んでいる辺りはムラサキケマンが沢山咲いていました
ウィルペディア フリー百科事典より
【幼虫の食草はケシ科のムラサキケマン、エゾエンゴサク、ヤマエンゴサクなど。
蛹時にマユを作るという数少ないチョウ。】とありました。
写真も借りました
a0289242_10325823.jpg

勿論後で放してやりましたよ~
12時9分
a0289242_2193239.jpg

a0289242_211136.jpg

昼食をお天気もよく新緑に囲まれておにぎりが美味しかったよ 東屋が少し見えるでしょう
ここでその奥にトイレもあります。 スパッツ2人組はOさんIさんです。
a0289242_21124569.jpg

13時6分午後の出発
a0289242_21134878.jpg

 ↑ の写真の左にドリーネが見えます。

フデリンドウ13時27分
a0289242_2126099.jpg

13時31分
a0289242_21144659.jpg

またヤマブキソウが出て来ました。
a0289242_21192945.jpg

雄橋(おんばし)までやって来ました。14時9分
a0289242_21203337.jpg

フタバアオイの花14時5分
a0289242_21295526.jpg

コンロンソウ14時12分 ここで和名は中国の崑崙山に白い雪が降り積もっている様子に由来するというお話を先生から聞きました。
a0289242_21273487.jpg

ラショウモンカズラ14時13分
a0289242_21303489.jpg

チドリノキ14時44分出発してすぐのところにもありましたが そこは日当たりが悪いのか花はまだでしたよ・・・
a0289242_21313270.jpg

15時上帝釈峡をバスで出発福山駅北口16時50分着
[PR]

by babakzk9292 | 2014-05-11 21:36 | NHK野山を楽しむ | Comments(6)
2014年 05月 03日

開聞岳[かいもんだけ](922m)・韓国岳 [からくにだけ](1700m)・鹿児島の旅

5月の連休予定が真っ白です 何処か行きませんかとメールしたら早速次の行程表が返信できました。
隊長さんすごーい 

開聞岳(922m)・韓国岳(1700m)・鹿児島の旅

2014年4月30日~5月2日


30日(水)AM6:00福山発―――山陽道・九州道・鹿児島 知覧特攻・武家屋敷―――池田湖―――指宿温泉・休暇村
 指宿 ℡0993-22-3211


5月1日7:00発―――山麓自然公園登山口~~~100分~~~開聞岳~~70分~~登山口――えびの高原ドライブ
 霧島神社―ー国民宿舎えびの高原荘 ℡0984-33-0161


2日7:00発登山口~~~標高差500m・往復3時間~~~韓国岳往復12時発―――九州道・山陽道・600K・8時間
 ―――福山着午後9時予定


※4月30日(水)早朝5時55分までにK駐車場に
※指宿温泉まで700K・10時間、観光しながら走ります。
※帰りは韓国岳下山、入浴、昼食後午後1時ごろ出発します
※メンバーはUさん・私・Yさん・Hさん・Kさん・Mさん・隊長。BaBa4人ZiZi3人

a0289242_1625585.jpg

a0289242_16254558.jpg

a0289242_1626978.jpg

a0289242_1627866.jpg

a0289242_1628174.jpg

a0289242_16283925.jpg



a0289242_1145659.gif


開聞岳(922m

 4時間~6時間を要します。(平均5時間30分)
 登り…約3時間  下り…約2時間半
老人登り3時間 下り3時間と書いてあります
9時19分ここから登山開始
a0289242_16331640.jpg

2.5合目9時42分
ベンチ等あります。ここで小休止 名古屋から来た人と地元の人3人組と出会い空也の最中を・・・
a0289242_16351416.jpg

a0289242_16403798.jpg

9時55分
a0289242_16391075.jpg

10時14分
a0289242_16404185.jpg

5合目10時41分
ベンチ等あります。ここで小休止。
池田湖・桜島・長崎鼻・佐多岬を望むことが出来るそうですが??
a0289242_16542259.jpg

a0289242_1643364.jpg

a0289242_16424429.jpg

a0289242_16443692.jpg

a0289242_1645371.jpg

11時53分7.1合目
a0289242_1653108.jpg

12時8分
a0289242_16572275.jpg

12時11分8合目
a0289242_1658339.jpg

a0289242_1705094.jpg

Yさん頑張って この後独りで9合目まで登り そこでA隊と合流あと少しでしたが一緒に下山されました
a0289242_1711896.jpg

ここから二人下山12時33分
a0289242_173248.jpg

12時47分
a0289242_1734719.jpg

13時14分登りに時にこの案内板を見落としました
a0289242_1743523.jpg

14時55分
a0289242_175113.jpg

14時56分帰って来ました ここで残り5人を待ちました
a0289242_1755268.jpg


4時間で下山してこられた元気のいい私より3歳若い彼女が明日韓国岳に行くと話したら
階段がおおくてここより大変だと教えられる
(それで覚悟決めて頑張ったら韓国岳 思ったよりも楽に登れました 有難う)
韓国岳5月3日
標高1,700mを誇る霧島火山の最高峰で、直径900m、深さ300mに達する大きな火口を持っています。
えびの高原からは臼のようにどっしり構えた巨大な山容が眺められ、爆裂火山の崩れ落ちた岩壁が荒々しい山です。
山頂からの眺望にすぐれ、韓の国(朝鮮半島)まで見渡せるほど高い山ということで、その山名がついたといわれています。
山腹はモミ、ツガ、アカマツなどの天然林、それより上部はヤシャブシ、ノリウツギ、ミヤマキリシマなどの低木に覆われています。
また、火口壁では、初夏ひかげつつじを見る事ができます。観光案内に書いてあります。
6時40分国民宿舎えびの高原荘 出発準備をして7時から朝食です
a0289242_21162530.jpg

8時12分登山準備
a0289242_1715973.jpg

この案内図の現在地から韓国岳からピストンの予定を変更大浪池の方に下りてノカイドウと書いてある★印を付けた場所に下りました。
その後★からえびのエコミュージアムセンターや足湯や駐車場ある所まで歩き駐車場から韓国岳登山口赤い〇印まで
ヒッチハイクをすることになろうとは思っても見ない展開になりました。
a0289242_11143811.jpg

8時23分
a0289242_17164876.jpg

昨日泊った国民宿舎えびの高原荘の赤い屋根が見えます。
a0289242_17171830.jpg

8時26分硫黄山分岐
a0289242_17212228.jpg

a0289242_17233270.jpg

a0289242_181653.jpg

8時33分
a0289242_17241242.jpg

8時38分
a0289242_17344290.jpg

8時48分
a0289242_17353041.jpg

9時2分
a0289242_1737336.jpg

9時14分
a0289242_1741323.jpg

9時27分
a0289242_1742644.jpg

9時40分
a0289242_17423924.jpg

9時48分7合目
a0289242_17443413.jpg

10時00分
a0289242_17452288.jpg

10時11分
a0289242_20542059.jpg

a0289242_2115167.jpg

10時15分
a0289242_1746044.jpg

10時17分
a0289242_17473616.jpg

a0289242_2182378.jpg

a0289242_2185548.jpg

10時25分
a0289242_17484584.jpg

a0289242_17492443.jpg

a0289242_1749559.jpg

中央のUさん5月2日今日がお誕生日です おめでとう 右端のKさんも4月がお誕生日だそうです おめでとうございます。
a0289242_20454091.jpg

10時35分
a0289242_17503637.jpg

10時40分下山
a0289242_17543237.jpg

a0289242_1755117.jpg

10時45分
a0289242_17553412.jpg

a0289242_2110344.jpg

10時55分
a0289242_17555711.jpg

a0289242_17564179.jpg

11時11分
a0289242_17571635.jpg

a0289242_20581482.jpg

11時17分
a0289242_17573422.jpg

11時28分
a0289242_17581895.jpg

11時30分
a0289242_17595469.jpg

a0289242_21121859.jpg

a0289242_2112533.jpg

11時48分
a0289242_1748350.jpg


11時57分
a0289242_1872142.jpg

a0289242_1812143.jpg

12時11分
a0289242_188433.jpg

a0289242_189817.jpg


a0289242_1810921.jpg

ここら辺りで車を回さなければちょっぴり遠いからと云われ私とHさんと二人で小走りに
登山道のはっきりしない道をピンクテープをたよに急いで下山
12時29分
a0289242_18104464.jpg

12時39分
a0289242_18112361.jpg

12時46分車道にでました。
a0289242_18124142.jpg

さてここから車まで歩くと相当の時間がかかるからタクシーを拾うか ヒッチハイクしかないとHさんに云うと
タクシーはともかくヒッチハイクは気が向かない様子でしたが10分ほど歩きえびの高原駐車場辺りまで行くと
車までが遠いとHさんも分かり駐車場から出て来た車に思い切り手を振って停まった車の中に優しそうなご夫婦に
韓国岳登山口前の私たちの車まで乗せてくださいとお願いをしました。
宮崎ナンバーのご夫妻が気持ちよく乗せてくださり 感謝感謝
気のいいHさん車が見えるとここでいいです・・・私 すいません車の所までお願いいたします。
車の前に丁度空きスペースがありそこに停めていただきお礼を云って 車が見えなくなるまで手を振って見送りました。
本当にありがとうございました。
車を方向転換して運転はHさん もしかしてPの前の登山口まで帰ってきたかもと思い車を停めて待っていると
携帯電話が鳴り 下りて来たよ~ すぐ行きます 私たちが下りて来たところと同じ場所に・・・みんながびっくりする早業でした。
あの優しいご夫妻に出会えなかったらこんなにうまくいきませんでした。
誰だ この坂道を か弱い女二人に車をとりに行かせたのは???優しいご夫妻に出会えなかったら帰りが
もっともっと遅くなっていましたよう~ Hさんこんなに歩くはずだったんですよ~
a0289242_192143.jpg


色々楽しい事がありました 笑いの絶えない珍道中を皆さん有難うございました。感謝
[PR]

by babakzk9292 | 2014-05-03 19:07 | ZiZiBaBa登山隊 | Comments(4)