noraばばの お遊び記Ⅲ

babakzk929.exblog.jp
ブログトップ
2013年 09月 29日

笹お越し9月29日

深津沖新田開発の困難さを象徴するのが、深津にある塩崎神社である。
 正保二年、潮止め工事は完成間近までこぎつげたのだが、潮によりたびたび石積みが崩壊し、干潟は浸水した。
さすがの勝成も新地開発を諦めようとしていた時、深津の庄屋、藤井庄五郎が、潮崎大明神に祈願されてはと提案。
当時、工事の指揮を取っていた勝成は、深津に社を建て祈願したところ、その後堤防は決壊することなく、正保四年(一六四七)ようやく土手は完成した。
 塩崎神社は、現在、民家の並ぶ古き町筋の中にひっそりとした佇まいをみせている。社務所に人影はない。
 十月になると、地域住民がやっこや侍姿になる「深津大名行列」がこの塩崎神社から出発する。
長さ四メートルほどの毛やりやかごを担いだやっこが長い行列を組み、約四キロを練り歩くこの行事、新田開拓を進めた水野勝成を讚え、豊作を願って始まったと言われている。


今年は塩崎神社秋祭りの当番組で 昨年から当家(とうや)になってもらう家に世話役の方々が
お願いに伺い やっと引き受けてくださる家があり ほっ・・・
これまでに何回も話し合いがあり いよいよ本番は10月20日です。
行事
8月25日八幡宮挨拶
9月8日注連縄作り9時 松原新幹線高架下
9月28日当屋笹起し準備13時
竹キリ 笹おこし基礎作り
笹組み立て

本日9月29日8時 笹お越し連注あげ
町内みなさんの協力ですすんでいます。
a0289242_1328511.jpg

a0289242_13292736.jpg

a0289242_13301554.jpg

a0289242_13304882.jpg

a0289242_13311472.jpg

a0289242_13314324.jpg

a0289242_13322937.jpg

a0289242_13325721.jpg

a0289242_13335885.jpg

出来上がりましたみんなで記念撮影
a0289242_1340178.jpg

a0289242_13404729.jpg

神職お迎えして 当屋神迎祭
裏方をしていて写真を撮るのを忘れてて気がついたらお供え物の鯛が消えて・・・
a0289242_1347745.jpg

無事本日の行事終了
[PR]

by babakzk9292 | 2013-09-29 13:56 | 塩崎神社秋祭り | Comments(0)


<< 大台ケ原山 紅葉クライマックス      ヒガンバナ(三次・吉舎町辻) >>